手芸教室

2015.08.24Category:イベント情報

8月も、あと1週間ほどとなりました。

夏休みは、どう満喫されましたでしょうか。

私は、忘れもしない小3の夏休み。

あと3日くらいで新学期スタート!という時に、

友達と遊んでいて、小道で飛出して交通事故をして、

足をひきずりながら新学期を迎えた、

という苦?い思い出があります。

新学期スタートするまでも、してからも身を引き締めようと

決意した小3の夏でした。

さて先日22日に、行われた「紙パックで小物入れを作ろう!」教室の

様子を紹介します。

夏休み中の幼児から小学校のお子さんに募集をし、

各自、小さいお子さんは「おかあさんといっしょに」

小学生のお姉ちゃんたちは「自らの手で」

みんなで集めた紙パック。

それぞれ好きな生地を選んで。

ちょきちょき、ぬりぬり、ぺたぺた。

一生懸命です!!

 

お母さんも真剣!!

こちらのお母さんも真剣!!

小学校のお姉ちゃんたちも、それぞれの思いの詰まった作品。

可愛い作品が出来上がりました。

最近は安くて可愛いものが簡単に手に入りますが、

こうやって自分たちで道具を集めて、作った作品は

思いの詰まった「小物入れ」になるんではないでしょうか。

私たちも携わって、とても良い勉強になりました。

参加してくださったお母さん、子供さん、

ありがとうございました。